信頼と実績の交際クラブ六本木オーキッドへようこそ
東京都営業届出第141号
交際クラブとは
退屈な毎日が劇的に変化する!
日常生活を輝かせる出会いをすべての会員の皆さまに!
-完全会員制の交際クラブ・デートクラブ-
【六本木オーキッド】
交際クラブとは
安心と安全第一の名門交際クラブ「六本木オーキッド」
退屈な毎日が劇的に変化する!
日常生活を輝かせる出会いをすべての会員の皆さまに!
-完全会員制の交際クラブ・デートクラブ-
【六本木オーキッド】

交際クラブって何?

「交際クラブ」とは、入会されている男性(男性会員)と女性会員(女性会員)の「デート・出逢い・交際」を取り持つシステムです。

「結婚相談所」とは違って最初のマッチングの後は、自由にデートをすることができます。 

都内を中心に利用者が増えている、「交際クラブ」。

男女の出逢いの場所のひとつとして、人気を集めています。

とくに女性の入会者(女性会員)においては、アイドルやモデルやグラビアやレースクィーンなど「きれいな人」や、CAやナースや秘書や有名大学の女子大生など「ブランドのある人」が揃っていることで有名です。

ここでは、交際クラブがどのようなところであるか、システムや料金などについて解説します。

 

システムについて

交際クラブに入会するには、審査が必要になります。

審査に通れば入会し、会員となることができます。

入会後は専門のスタッフが、男女の相性を見極めてマッチングを行ってくれます。

専門のスタッフがいることで、自分だけでは判断できないことも客観的にアドバイスがもらえるので安心です。

また、交際クラブが関わるのは、「1回目のデートのセッティングまで」です。その先のお付き合いは男女の自由となっています。

 

出会った後は制限がない

「交際クラブ」と「結婚相談所」は似てはいますが大きな違いがあり、上述したとおり、出会った後の制限がないことです。

交際クラブが男女のマッチングを行った後は、その後の関係について聞かれることもありません。

 

交際クラブの利用料金の目安について

実際、交際クラブを利用する場合、やはり気になるのが料金です。実際にかかる利用料金の目安は以下のとおりです。

  • 入会金:2万~50万円
  • 年会費:2万~50万円 (※六本木オーキッドは年会費はありません。)
  • マッチング後のセッティング:2万円~30万円
    ※2回目以降のデートについてはセッティング料金不要

男性は上述の利用料金がかかりますが、女性の場合は「無料」としている交際クラブが大半です。

また継続してデートをする場合は、女性は男性からお小遣いをもらうことになることがほとんどのケースで、その費用はお互いで決めることが一般的です。

 

入会している方の特徴

交際クラブに入会している人は、どんな人が多いのかを見ていきましょう。

男性に多い入会者

男性の場合は、非日常的な刺激を求めて入会している既婚者が半分以上です。

職業や職種は、「会社経営者」「医師」「弁護士」「公認会計士」「大手企業の社員」「官僚・政治家」といった、生活に余裕がありそうな人たちです。

そのため、「年収1千万円以上」であると考えてよさそうです。

しかし、最近は、年収が1千万円に満たない30代の独身男性のご入会も増えています。

女性に多い入会者

女性が「交際クラブ」の女性会員へと入会をする際には、「厳しい面接」があります。

年齢や見た目の美しさはもちろん、職業や教養なども評価の対象となります。

例えばアイドルやモデルやグラビアやレースクィーンなど「きれいな人」や、CAやナースや秘書や有名大学の女子大生など「ブランドのある人」といった、人目を惹くようなタイプや清楚で美しい女性が多く登録しています。

交際クラブに入会する理由は、主に「経験豊かな年上の男性との出逢い」「精神的、経済的に余裕のあるパートナー探し」「自分の夢や生活を応援してくれる支援者の獲得」など、目的が明確です。

 

交際クラブの利用はステータスのひとつ

「2回目のデートからは、利用料が必要ない」とはいえ、少なくとも男性側には「入会金」「年会費」「初回のセッティング料金」は必要です。
(※六本木オーキッドには年会費はありません。)

そのため「収入的に余裕がある人が出会いを求めて活用している」といえます。

「交際クラブの会員であることは、ステータスのひとつ」と考えて、利用してみてはいかがでしょうか。

2020.01.09


------