信頼と実績の交際クラブ六本木オーキッドへようこそ
東京都営業届出第141号
交際クラブで
お相手を楽しませる会話とは?
退屈な毎日が劇的に変化する!
日常生活を輝かせる出会いをすべての会員の皆さまに!
-完全会員制の交際クラブ・デートクラブ-
【六本木オーキッド】
交際クラブで
お相手を楽しませる会話とは?
退屈な毎日が劇的に変化する!
日常生活を輝かせる出会いをすべての会員の皆さまに!
-完全会員制の交際クラブ・デートクラブ-
【六本木オーキッド】

交際クラブでお相手を楽しませる会話とは?

交際クラブで出会ったお相手の女性を楽しませるためには、勿論、上から目線や自慢話や下ネタは控えた方が良いでしょう。お相手へ気遣いをしっかりとしてあげて、女性目線に立った会話が好印象を与えます。

交際クラブのご利用時には、出会った女性と楽しいひと時を過ごして頂くために、女性と積極的なコミュニケーションをとって頂くことをおすすめしております。

会話が弾めば女性の側も出会えて良かったと思えますし、好印象となって2回目以降のデートの可能性も膨らみます。

ここでは、女性から好感をもってもらえる会話について紹介してみようと思います。

交際クラブで好感度が高い会話とは?

交際クラブでお相手から好感を持って貰える会話とは、どのような内容なのでしょうか。

相手への気遣いを含む会話

どのような会話でも、第一にお相手への気遣いを含ませることが好感度を上げるためのポイントとなります。

話しが盛り上がるにつれて自分のことばかり話してしまったり、お相手の発言内容を否定したりすると、その時点で好感度は大きく下がってしまうかもしれません。

「スマートなエスコート」と聞くと難しい印象を持たれがちですが、エスコートを頑張ってしなければならないというわけではなく、お相手に不快感を与えない気遣いを意識出来るかかどうかのことだけだと思われます。

女性目線に立った会話

女性は男性に様々な印象を抱きますが、はじめから恋人として会うケースはまず無いため、まずは女性からの目線を意識してお話しをすることを心掛けたいところです。

「女性がどう思うか」を意識するだけでも、デートが成功へと繋がる可能性は飛躍的に上がるでしょう。

最初のデートではどのような会話がよい?

最初のデートではどのような会話をするべきなのでしょうか。具体的に見ていきましょう。

希望する交際の形態

女性への確認事項として、お相手が希望している交際の形態やスタイルを確認しておく必要があります。

例えば国際線のCAの女性との交際ならば、お仕事で年がら年中世界中を飛び回っておりますので、あまり頻繁には会えないかもしれません。

「週に1回」「月に3回程度」などの目安をチェックするとともに、お相手の簡単なライフスタイルも確認しておくと安心でしょう。

そのうえで希望するデートコースやお小遣いの額なども、タイミングをみて確認出来るとよりベターでしょう。

交際クラブでNGな会話例

女性側からウケの悪い会話についても確認していきましょう。

プライベートに関する会話

女性のお住まい・家族構成・職場や学校の名称などを尋ねると、プライベートに関わってしまうため敬遠されてしまう可能性があります。

自慢話をおりまぜた会話

金銭や地位や今までの努力などに関する自慢話は、男女に関わらず敬遠される内容であるため、昔話や近況を語る際には、それが自慢話になっていないか、十分に注意されると良いでしょう。とはいえ、男性は自慢話が好きな生き物です。そこを理解してくれて、こちらの自慢話を楽しそうに聞いてくれる女性が現れたら、その女性は間違いなく当たりです。手放さないよう、頑張りましょう。

下ネタを含む会話

女性の場合は、下ネタに不快感を覚える方も少なくないため、仲良くならないうちにいきなりそちらの話題を振ってしまうと、下手をするとセクハラとまで受け止められてしまう場合があります。十分に気を付けましょう。

初回のデートは慎重に

女性との会話が、より深く、よりスムーズに流れて行くようになることは、基本的には、その女性と会っている時間の長さに比例していくと思います。

初めてのデートでは、お相手の女性のことがまだはっきりとわからない状態であるため、社交辞令的な、表面的な会話に留まっても何も問題はありません。

間違っても、自慢話や下ネタなどはしないようにして、大人の礼儀正しいお付き合い、つまりは紳士的なお付き合いを、意識されることをおすすめ致します。

交際クラブ 会話を楽しむ空間